2016年06月12日

梅雨のラバーオールソールキャンペーン!

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!






ここ数日、湿気の多い蒸し暑い日が増えてきたのは気のせいでしょうか?



梅雨の足音を感じる今日この頃ですが、



皆様、靴底の雨対策はお済ですか?






本日はまだのお客様に朗報なキャンペーンのお知らせです!





通常、オールソールは2週間の納期をいただいていおりますが、



6月末までの期間限定で、



対象のラバーソールに限り、1週間でお渡しさせていただきます!



対象ソールは



vibram#2055(¥10,000~)
梅雨のラバーオールソールキャンペーン!
(Sample by Walk-Over×vibram#2055ブラック)



vibram#2870(¥10,000~)
梅雨のラバーオールソールキャンペーン!
(Sample by ALDEN No.8チャッカ×vibram#2870ブラック)



ダイナイトソール(¥14,000~)
梅雨のラバーオールソールキャンペーン!
(Sample by Crockett&Jones CHERTSEY×ダイナイトソールブラウン)



リッジウェイソール(¥14,000~)
梅雨のラバーオールソールキャンペーン!
(Sample by Crockett&Jones GLENCOE×リッジウェイソールブラック)



のドレスシューズ用ラバーソール4種です。


「革底だと雨に濡れると水がしみてきたり、滑りやすいなぁ」

「自分のスタイルに合うラバーソールの革靴がないなぁ」

「レザーソールがすり減ってきたので、ラバーソールにして雨用の靴にしようかなぁ」



など、お客様とお話しているとそんなお声をよく耳にします。






靴の製法や造りにもよりますが、



レザーソールからラバーソールに張り替えることができる靴は多いです。



少し重たくなったり、屈曲しにくくなったりする場合はございますが、



滑りにくくて減りにくいラバーソールにすることで、



靴の活躍の場が広がってくれることでしょう。






平年だと新潟の梅雨入りは6月12日。



もういつ梅雨入りしてもおかしくない時期がやって参りました。



転ばぬ先の杖として、この機会をぜひご利用いただけたら幸いです!



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!



※リウェルトが必要だったりなど

靴のコンディションによっては1週間でお渡しが困難な場合もございますので

ご了承くださいませ。



同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
vibramカラーオーダー会
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
今年も一年お世話になりました。
【新メニューのご案内】スニーカー撥水加工
RESH.新宿店 靴博出店 (遠方のお客様はご相談ください)
LINEお問合せ、配送受付の流れ
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 サントーニ専用ハーフラバー入荷のお知らせ (2021-05-11 01:34)
 vibramカラーオーダー会 (2021-04-16 12:08)
 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 (2021-01-01 07:01)
 今年も一年お世話になりました。 (2020-12-31 17:00)
 9月16日(水)店舗休業のお知らせ (2020-09-09 19:19)
 【新メニューのご案内】スニーカー撥水加工 (2020-08-29 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。