スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2018年02月18日

エンジニアブーツの甲幅だし

平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



「エンジニアブーツやウエスタンブーツの甲が当たって痛い!」




というお客様、お待たせいたしました!







このほど、ブーツの甲用のストレッチャーを導入致しました。









これまでは靴の横幅やロングブーツのシャフト(筒)の幅だしのみでしたが、



このストレッチャーは甲の部分を縦に伸ばすことができる器具です。



本来、あまり力の加わらない部分にテンションを掛けるため、



何点か注意点がございますのでご了承ください。



【注意点】

※器具で生じる履き皺と異なる独自のしわが屈曲部分に入ります。

また、甲全体に力を掛けるため、伸ばしたい部分のみをピンポイントに伸ばすことはできません。



※革にシワ加工や型押しがされている物は、

伸ばした箇所のシワや型押しの柄が薄くなることがございます。



※形の決まった器具で広げ、テンションを掛けるため、

サイズをお知らせいただいてもサイズ通りへの対応はできかねます。

少々痛みなく履ける靴とすることが目的の加工です。

また、革の厚さや状態にもよってどれくらい伸びるかは不明です。



※製造から時間の経っている物は伸ばすテンションに耐えられず、革が裂ける可能性があります。



※器具が入らない小さな靴には対応しておりません。



※レディースなど華奢な造りの物は器具が入らない可能性やアッパーの破損の可能性があります。






【金額・納期】

☆ブーツ甲幅だし・・・¥1,500+税(片足)



納期は1週間ほどでございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!






配送での修理の流れは→こちら



革靴が雪で濡れてしまったときには・・・こちら







ブログ閲覧者限定!!

REDWING #4014オールソール 納期1週間キャンペーン!




の詳細は→こちら








さとう

https://www.instagram.com/resh_shoerepair/  


Posted by RESH(リッシュ) at 09:43Comments(0)ChippewaWhites BootsWORXLuccheseWESCOLoneWolfTony LamaRios of MercedesJULIAN BOOTS

2013年06月27日

Lucchese×VibEXハーフラバー+トゥスチール

こんばんは!

平素はRESH.新潟店をご利用いただき、誠にありがとうございます。


本日はウエスタンブーツの最高峰ブランド・ルケーシーのローパーブーツです。

ビフォー



しなやかで柔らかいゴートスキンのスムースレザーとふわふわのスエードのコンビです。

アフター







ハーフラバーとトゥスチールの組み合わせは

レザーソールの補強としては最強クラスです。

お気に入りの1足をガシガシお履きいただける仕様です。

例えばサルトルのブーツなど

レザーソールでソールの厚みがあれば、レディスシューズでも同じ仕様が可能です。


VibramEXハーフラバー(メンズ)・・・2625円~(両足)

ヴィンテージトゥスチール・・・3675円~(両足)


お時間は混み具合によりますが、3、40分~でございます。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!


カラーハーフラバーの新色情報は→こちら  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:28Comments(0)Lucchese