2015年01月15日

WOLVERINE×vibram#700 Cork Sole

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



本日はストレートチップの1000マイルブーツです。



ウルヴァリン

ウルヴァリン

ウルヴァリン

普通の#700とは一味違います。



よぉく見ると

ウルヴァリン

ウルヴァリン

ソールにコルクが混ぜ込んであります。



ちなみに、



コルクソールは、



20世紀中頃から1980年代にかけてワークブーツのソールとして一般的なものの一つでした。



コルクチップを混ぜて軽量化を図り、グリップ力を高めるためです。



耐油・耐摩耗性に優れたニトリルゴムや、昔のラバーソールは重いのです。



現在では製造技術の向上や新たな軽量素材が開発され、



コルクソールが使われることは珍しくなりました。



現行で見られるのはレッドウィングのペコスブーツやオールデンのインディブーツなどでしょうか。



こうやって歴史をたどってみますと、



よりヴィンテージ感が強いのが#700Cork。



コルクの粒々が凍結路面でのグリップを助けてくれます。(滑らないわけではありません)



カラーはブラウンのみで、通常の#700のブラウンよりも明るい感じがします。







☆vibram#700 Cork Soleオールソール・・・14000円+税(両足)

☆レザーミッドソール・・・3000円+税~(両足)



オールソールの納期は2週間~でございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!



さとう



同じカテゴリー(WOLVERINE)の記事画像
WOLVERINE×vibram#700ブラウンオールソール
WOLVERINE×vibramEXハーフラバー
WOLVERINE×vibram#700ブラウンオールソール
WOLVERINE×vibramEXハーフラバー+ヴィンテージトゥスチール
WOLVERINE×vibram#100ブラックオールソール
WOLVERINE×vibram#100ブラックオールソール
同じカテゴリー(WOLVERINE)の記事
 WOLVERINE×vibram#700ブラウンオールソール (2018-02-01 18:18)
 WOLVERINE×vibramEXハーフラバー (2017-11-24 23:28)
 WOLVERINE×vibram#700ブラウンオールソール (2017-02-04 23:28)
 WOLVERINE×vibramEXハーフラバー+ヴィンテージトゥスチール (2017-01-09 23:28)
 WOLVERINE×vibram#100ブラックオールソール (2017-01-08 23:27)
 WOLVERINE×vibram#100ブラックオールソール (2017-01-06 22:39)

Posted by RESH(リッシュ) at 23:28│Comments(6)WOLVERINE
この記事へのコメント
毎日拝見させていただいてます。

みなさん1000マイルブーツどちらのお店で購入されるんですかね

ずーっと探してますが店頭で見たことありません
Posted by こざる at 2015年01月16日 12:33
こざる様


いつもご覧いただき、誠にありがとうございます!

1000マイルブーツが復刻したばかりのころに大阪の靴屋さんで見たことはありますが、

私も新潟では見たことがないです。


ただいま、ネットサーフィンしてみたところ、

北陸で靴店を展開する株式会社ワシントン靴店(Parade)では取り扱いがあるようですが、

同社のオンラインストアでは、1000マイルブーツは在庫切れになっていました。

店舗情報を拝見すると、新潟県内にもお店があるようです。


店頭で取り扱いがあるか否かは、

店舗にお問い合わせいただくか、

お店に直接足を運ばれると良いかもしれません。


あまり有用な情報をお伝えすることができず申し訳ございません。
Posted by RESH(リッシュ)RESH(リッシュ) at 2015年01月16日 22:06
わざわざ探していただいてありがとうございます。
諦めずに探します。
本当にありがとうございました。
Posted by こざる at 2015年01月17日 07:01
ウルヴァリン1000マイルのオールソールを考えています。1番雪に強いものでしてもらうとなるといくらほどになりますか?また、デザインもどんな感じに仕上がりますか?
Posted by ささき at 2015年12月12日 07:44
ささき様

お問い合わせありがとうございます。

オールソール部材ですと、ビブラム#100ファイヤー&アイスが雪にも対応したビブラムソールでございます。

以下の記事や過去の記事をご参考いただけたら幸いです。

http://resh.niiblo.jp/e362583.html

金額はミッドソールも必要になりますので、

17000円+税~(両足)。

1000マイルブーツはシングルレザーソールですので、

上記のパーツでオールソールすると重たくなります。

納期は受注のタイミングにもよりますが、2、3週間~でございます。



また、雪に対応したハーフソールもございます。

ビブラム#2341スノーハーフラバー(3700円+税、両足)や

セラミック入りハーフラバー(国産のラバー。3200円+税、両足)

がございます。

ファイヤー&アイスや#2341は雪道全般いけますが、凍結路面ではやや滑ります。(歩き方にもよりますが、踏みとどまる感覚はあります)

凍結路面に強いのはセラミック入りハーフラバーです。(磨耗は早めです。自動車のスタットレスタイヤのイメージ)

ご検討いただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。
Posted by RESH(リッシュ)RESH(リッシュ) at 2015年12月13日 09:18
丁寧な回答ありがとうございます。
セラミック入りハーフラバーをしたいと思います。
Posted by ささき at 2015年12月13日 09:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。