2018年02月18日

エンジニアブーツの甲幅だし

平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



「エンジニアブーツやウエスタンブーツの甲が当たって痛い!」




というお客様、お待たせいたしました!







このほど、ブーツの甲用のストレッチャーを導入致しました。









これまでは靴の横幅やロングブーツのシャフト(筒)の幅だしのみでしたが、



このストレッチャーは甲の部分を縦に伸ばすことができる器具です。



本来、あまり力の加わらない部分にテンションを掛けるため、



何点か注意点がございますのでご了承ください。



【注意点】

※器具で生じる履き皺と異なる独自のしわが屈曲部分に入ります。

また、甲全体に力を掛けるため、伸ばしたい部分のみをピンポイントに伸ばすことはできません。



※革にシワ加工や型押しがされている物は、

伸ばした箇所のシワや型押しの柄が薄くなることがございます。



※形の決まった器具で広げ、テンションを掛けるため、

サイズをお知らせいただいてもサイズ通りへの対応はできかねます。

少々痛みなく履ける靴とすることが目的の加工です。

また、革の厚さや状態にもよってどれくらい伸びるかは不明です。



※製造から時間の経っている物は伸ばすテンションに耐えられず、革が裂ける可能性があります。



※器具が入らない小さな靴には対応しておりません。



※レディースなど華奢な造りの物は器具が入らない可能性やアッパーの破損の可能性があります。






【金額・納期】

☆ブーツ甲幅だし・・・¥1,500+税(片足)



納期は1週間ほどでございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!






配送での修理の流れは→こちら



革靴が雪で濡れてしまったときには・・・こちら







ブログ閲覧者限定!!

REDWING #4014オールソール 納期1週間キャンペーン!




の詳細は→こちら








さとう

https://www.instagram.com/resh_shoerepair/  


Posted by RESH(リッシュ) at 09:43Comments(0)ChippewaWhites BootsWORXLuccheseWESCOLoneWolfTony LamaRios of MercedesJULIAN BOOTS

2017年08月31日

Whites Boots×vibram#1010オールソール

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



本日はWhites(ホワイツ)のBOUNTY HUNTER(バウンティハンター)です。



ビフォー







アフター











#2021から#1010にしたことでソールが薄くなり、



スッキリとした印象になっています。



また、ビフォーもアフターもダブルミッドソールですが、



ビフォーは4.5mm厚のレザーミッドソールが2枚。



アフターは4.5mm厚と2.8mm厚のレザーミッドソールが2枚



に変更していることも相まって、よりボリュームが抑えられています。



ちょっとわかりにくい部分ではございますが、



ふまずより後ろは1枚目のミッドソールの上部が見えるのがホワイツならではですが、



ブラウンからブラックに変更しており、オーナー様のこだわりを感じる1足でございました。






☆vibram#1010オールソール・・・¥12,000+税(両足)

☆レザーミッドソール(4.5mm厚)・・・¥5,000+税(両足)

☆レザーミッドソール(2.8mm厚)・・・¥3,000+税(両足)



オールソールの納期は2週間~でございます。



ホワイツのシャンクは分厚いレザーシャンクで、他社に類を見ない部分の1つです。



履きこめば履きこむほど、シャンクも含めてその方の足に馴染む点が



病みつきになる方も多いことでしょう。



履きこんでこそ完成するようなブーツという言葉の似合うブーツメーカーです。






皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!



夏の定番!BIRKENSTOCK特集の詳細は→こちら



RESH.限定ミラーハーフラバーの詳細は→こちら



RESH.別注vibramスカルソールの詳細は→こちら



Maintenance for Ladies Shoesは→こちら



新しい料金表は→こちら



RESH.スタッフ募集のお知らせは→こちら







さとう  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:44Comments(0)Whites Boots

2016年07月24日

Whites Boots×vibramEXハーフラバー

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



本日はWhites(ホワイツ)。


シングルレザーソールでナロートリムのSEMI DRESS(セミドレス)です。

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ハーフラバーには滑り止めとソールの補強の2点の効果があります。



靴の屈曲はやや硬くなりますが、



あらかじめ張っておくと靴を長くお履きいただけたり、滑る心配もございません。



中でもEXは地面への食いつきが良いので安心度が高いパーツです。






☆vibramEXハーフラバー(メンズ)・・・¥2,700+税(両足)



お時間は混み具合にもよりますが、30分~でございます。



また、新潟伊勢丹リペア工房は配送での修理も承っております。



詳しくは→こちら



もちろん、店頭でも修理を受け付けておりますし、



修理が完了した後、ご自宅または新潟伊勢丹のギフトショップに送ることも可能です。



靴をお預けいただいて出来上がり後、配送させていただくという流れです。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!







さとう



RESH.仙台店のブログは→こちら  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:28Comments(0)Whites Boots

2016年03月02日

Whites Boots×vibram#430ヒール+シューケア

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



本日はホワイツです。



ビフォー

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

アフター

ホワイツ

ホワイツ

トップリフトを元と同じ#430で交換、



アッパーのお手入れもさせていただきました。



ブーツなど冬物をしまう前に一度、メンテナンスされてみてはいかがでしょうか?



ブーツをしまう前には・・・→こちら






☆vibram#430ヒール・・・4500円+税(両足)

☆シューケア(メンズブーツ)・・・1200円+税(両足)



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!






また、新潟伊勢丹リペア工房は配送での修理も承っております。



【送り先住所】
〒950-0909
新潟県新潟市中央区八千代1-6-1 新潟伊勢丹4階
リペア工房
TEL:025-383-8150

※恐れ入りますが、配送料はお客様のご負担となります。ご了承くださいませ。



靴が到着後、拝見させていただき、お見積りのご連絡を差し上げます。



修理内容が確定し、完了した後に代引き配送(現金のみ)にて返送させていただきます。



修理代金+送料+代引き手数料を、ドライバーにお支払いいただく流れでございます。






【配送料金】

新潟県内 378円

福島 山形 長野 富山の各県と関東地方 702円

石川 福井 静岡 山梨などの中部地方と青森 岩手 秋田 宮城の各県と近畿地方 810円

山口、鳥取、愛媛など中国・四国地方、伊豆・小笠原諸島 918円

北海道 九州 沖縄 1134円



【代金引換手数料】

1万円未満 324円

1万円以上3万円未満 432円

3万円以上10万円未満 648円

10万円以上30万円まで 1080円




例えば、長野県にお住まいで、ヴィンテージトゥスチールの修理を依頼すると、


ヴィンテージスチール修理代金3780円+送料702円+代引き手数料324円で


合計金額4806円(税込)となります。








福島県にお住まいで、



レッドウィングのアイリッシュセッターのオールソール



(vibram#4014+ミッドソール交換、リウェルトなし)



を依頼すると、



修理代金13932円+送料702円+代引き手数料432円で



合計金額15066円(税込み)となります。





ご不明な点がございましたらお気軽にスタッフまでおたずねくださいませ。






さとう  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:13Comments(0)Whites Boots

2015年07月31日

Whites Boots×vibram#5342リフト交換

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



皆様にご好評いただいたビブラムフェアも本日で終了させていただきました。



暑い中、沢山のお客様に靴をお持ちいただき、感謝が尽きません。



ブログを見てご来店くださると嬉しい限りです。



この場を借りて深く御礼申し上げます!






本日はホワイツのセミドレス。アッパーはクロムエクセルのブラックです。



ビフォー

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

アフター

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

イングランド製のダヴテイルからビブラム#5342、通称アリエルにリフト交換させていただきました。



アリエルは、



ブログでしばしば登場するEXリフトと材質、厚みともに一緒ですが、



柄がシンプルでスッキリした印象です。



横線が入っているラインハーフラバーや画像のような#269ソールと見た目の相性が良いです。



今回のリフト交換は通常よりちょっと早めでしたが、



レザーリフトの滑りが気になるということで交換させていただきました。



かかと修理の目安は地面に接する一番下の層(トップリフト)がすり減ったときです。



作りにもよりますが、



基本的には古いトップリフトを外して、新しいトップリフトに付け替えるためです。



トップリフトが減りすぎて土台であるヒールベースまで減ってしまっても、



ヒールベースを補修して新しいトップリフトを付けることができるので



減りすぎてもお直しは可能です。






☆vibram#5342アリエル・・・2700円+税~(両足)



お時間は混み具合にもよりますが、30分~でございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!



さとう  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:28Comments(0)Whites Boots

2015年07月16日

Whites Boots×vibram#2021ベージュオールソールwithダブルレザーミッドソール

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



本日はホワイツのオールソールです。



ビフォー

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

#430ソール。ヒールはQUABAUGでカーブしているホワイツらしい仕様です。



ここから一体型のソールに張り替え致します。



アフター

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

4.5mm厚のレザーミッドソールを2枚使い、特にボリュームを重視した仕様です。



クロムエクセルの厚みがあるアッパーとマッチしました。



ソールの側面は着色せず、ニュートラルのままですので、



履きこむと経年変化も楽しめる仕様です。



アッパーも経年変化を楽しめる革ですので、



先々が特に楽しみな1足が出来上がりました。







☆vibram#2021オールソール・・・10000円+税(両足)

☆ダブルレザーミッドソール(4.5mm厚)・・・7000円+税(両足)



オールソールの納期は2週間~でございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!



さとう  


Posted by RESH(リッシュ) at 21:52Comments(0)Whites Boots

2015年03月02日

Whites Boots×QUABAUG

こんばんは!



平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます!



本日はホワイツのセミドレス。アッパーはブルハイドです。



ビフォー

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

同じパーツでリフト交換させていただきました。



アフター

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ純正で採用されているトップリフトがQUABAUG。



取り扱いございます。






☆QUABAUG(vibram#419)・・・3700円+税~(両足)



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!



さとう






オールデン・モディファイドラスト用のシューツリーと、



トリッカーズ・カントリーブーツ専用のシューツリー



ご存知ですか??




RESH.名古屋店

RESH.三軒茶屋店

RESH.神戸店



で販売中です!!




詳細は→こちら



お問い合わせは神戸店まで!

電話 078(321) 2636

営業時間:10:00~20:00

MAIL:resh.sannomiya@wing.ocn.ne.jp  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:27Comments(0)Whites Boots

2014年03月28日

Whites Boots×triumphジェリービーンズスチール

こんばんは!

平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日はホワイツのセミドレス。アッパーはブラックのフレンチカーフです。

ホワイツ

ホワイツ

ソールを削り込んで装着するヴィンテージトゥスチールや台形のトライアンフスチールとは違って、

ソールの上からそのままボルトオンするタイプです。

そのため、アウトステッチを切らなくても良いメリットがありますが、

出っ張るので歩く際の違和感に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんパーツです。

慣れると気にならないようです。

今回のセミドレスはスウィングラストでつま先がオブリークなので、

ヴィンテージトゥスチールやトライアンフスチールではサイズが合いにくいので

ジェリービーンズのチョイスです。



ジェリービーンズスチール・・・2000円(税抜き)

お時間は5分ほど~でございます。



ちなみに、装着されているハーフラバーはビブラムカラーハーフラバーのブラックです。

こちらは2500円~(税抜き)、2、30分~でございます。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:28Comments(0)Whites Boots

2013年10月29日

Whites Boots×vibramEXハーフラバー

こんばんは!

平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用いただき、誠にありがとうございます。


本日はホワイツです。アッパーはクロムエクセルのブラックとナチュラルのコンビ。

ローヒールでレザーソール仕様です。

ホワイツ

ホワイツ

ハーフラバーはソールの補強と滑り止め効果があります。

悪天候の多い新潟では活躍の場が増えてくれることでしょう。

特にEXハーフラバーはパターンがしっかりしているので悪路にも有効です。

vibramEXハーフラバー(メンズ)・・・2625円~(両足)

お時間は混み具合などにもよりますが、2、30分~でございます。

お買い物の合間やお仕事帰りなどに是非ご利用下さい。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!




新潟伊勢丹リペア工房は

配送での修理受付・仕上がり後の郵送も承っております!!


『忙しくて時間が無いけど・・・靴修理出したいなぁ』

『実家に帰るついでに靴修理持って行きたいなぁ』

『けど・・・受け取りに来られないしなぁ・・・』などなど。


ぜひ、ご相談ください!遠方の方も大歓迎です!




リペア工房 新潟伊勢丹店 

〒950-0909

新潟県新潟市中央区八千代1-6-1新潟伊勢丹4階

025-383-8150


*配送の際には必ずお名前・ご連絡先をご明記下さいね!!  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:28Comments(0)Whites Boots

2013年03月18日

WhitesBoots2332×Vibカラーハーフラバー

こんばんは!

平素は新潟伊勢丹リペア工房をご利用頂き、誠にありがとうございます。


本日はホワイツブーツのセミドレスです。

ビフォー

ホワイツ

スウィングラスト(#38)でアッパーはフレンチカーフのブラックです。

シングルレザーソールでワークブーツとしてはかなりドレッシーな仕様です。

アフター

ホワイツ

ホワイツ

カラーハーフラバーはなかなか粘りのあるゴム質なのでグリップ力あります。

1mm厚で薄い分、ソールの薄い婦人靴の雰囲気を崩しにくいです。

今回はあえて無骨なワークブーツと組み合わせてみました。



Vibramカラーハーフラバー・・・2625円~(両足)




靴のお手入れ相談会が

23、24の両日、新潟伊勢丹4階紳士靴売場で開かれます。

時間は23日が午後1時から午後5時、24日が午前11時〜午後5時まで(途中休憩有)。

シューケアマイスターが、皆様の日ごろのお手入れにお困りの靴などを

実演を交えてわかりやすく説明します。

皆様の靴をピカピカに致します。

ご自宅で眠っている靴など是非お持ちください!



併せて靴のお手入れ教室が

23日午前11時〜正午まで新潟伊勢丹別館4階会議室で開かれます。

先着10名様で参加費無料。

冬に履いていた靴の表面が白く汚れてしまった、

持っている靴に適したお手入れ方法が分からない、

革製品を長く使うためにはどんなお手入れをしたら良いの、

などお悩みを抱える方は多いと思います。

シューケア用品を専門に扱うR&Dの二村氏が

靴や革製品のお手入れ方法について分かりやすくお答え致します。

教室は予約が必要でございます。

ご予約承り期間は20日〜22日の各日午前10時から午後6時まで。

ご予約承り電話:0120−100−645。

お問い合わせは新潟伊勢丹4階紳士靴、担当清水・菅原  


Posted by RESH(リッシュ) at 22:59Comments(0)Whites Boots

2013年02月11日

WhitesBoots2332×QUABAUG+クリーニング

こんばんは!

本日はホワイツのセミドレス。スウィングラスト(#38)でホーウィン社のホースハイドです。


スウィングラストは1930年代後半から1940年代初期にかけて、

当時主流であったアーチの高いロガーブーツに対して、

高いアーチを必要としない人向けのブーツとして発売されました。

広くゆとりを持ったつま先、つま先にかけての緩やかなカーブ、

すなわちスウィングしているのがこのラストの名前の由来です。

ホワイツブーツと言えば、アーチ部分をサポートするARCH EASEです。

しかし、スウィングラストについてはARCH EASEがありません。

中底中心部よりつま先部分に、足の中足骨をサポートする小さな盛り上がりを作ることにより、

足入れした際に指先が一番楽な体制を保たれるのが特徴です。

歴史的ラストの復刻モデルです。


ビフォー

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

トップリフトも減り、アッパーにだいぶ汗も溜まっています。

クリーニング&リペアでリフレッシュ致します。

アフター

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ

ホワイツ



QUABAUG         ・・・3675円~(両足)

クリーニング(メンズブーツ)・・・2835円~(両足)


ちなみに、ソールはVibram#269。ウエスタンブーツ用のラバーソールです。

ワークブーツとの相性も抜群です。

廃番になったソールですが今春、復活致します。

オールデンにもマッチしそうなソールです。  


Posted by RESH(リッシュ) at 23:28Comments(0)Whites Boots